広報誌『日科 中学道徳通信』

日本教科書から刊行している広報誌を閲覧できます。
模範授業例や実践授業案など、指導に役立つ情報が満載です。

広報誌『よくわかる中学道徳』 Vol.01

  • 道徳の授業づくりと評価  白木みどり
  • 道徳授業づくりと視点
  • 師範授業 誌上レポート 『二通の手紙』
  • 情報モラル最新KEYWORD
  • 豊かな道徳授業にする6つのポイント

     

広報誌『よくわかる中学道徳』 Vol.02

  • 情報モラル最新KEYWORD
  • 道徳の評価 きほんのき
  • 実践リポート①
    やりがいのある道徳授業にする7つのステップ

     

 

広報誌『よくわかる中学道徳』 Vol.03

  • 「ん?」をつくる道徳の授業
  • スポーツ行事は道徳的価値を目のあたりにできる
  • 教科学習との関連を図る道徳授業のすすめ
  • みんなが使える道徳指導案の作り方

表紙 青木俊直

広報誌『よくわかる中学道徳』 Vol.04

  • 些細な校内の出来事が不登校、引きこもりの原因になる
  • いま不登校の生徒を救えれば40年後の未来は明るい!
  • 誰かのために生きることの尊さを授業で伝える
  • なぜ指導のねらい通りに授業が進められないのか

日科中学道徳通信vol5表紙

表紙 青木俊直

広報誌『日科 中学道徳通信』 Vol.05

  • SPECIAL INTERVIEW バラバラな個性を一つのチームに!
    「全員が大野将平である必要はないんです」
    柔道家 前柔道日本代表監督 井上 康生
  • 年間指導計画作成のポイント
  • ユニット型指導案とは
  • 独自教材を生かした指導案
  • Googleクラスルームの賢い利用法

表紙 青木俊直

広報誌『日科 中学道徳通信』 Vol.06

  • 巻頭インタビュー 多様な個性を生かし、才能を引き出し伸ばしながら一つの音にしていく
    教師はオーケストラの指揮者であれ!
    落語家 作家 立川 談慶
  • 特集 学級づくり
    生徒が自分自身と他人を認めるようになるためにやるべきこと
  • テキストマイニングの賢い利用法
  • 日本教科書からのお知らせ